バイナリーオプションツール検証

【講座】バイナリーオプションツールで勝率を高める方法と検証第4回目

バイナリーオプションツールでエントリーした場面をご紹介します。
通貨ペアはドル円です。



エントリーポイントは、相場の状態をレジスタンスラインの位置関係から下降トレンドと判断でき、2本のサポートラインを超える場面です。
今回のエントリーは、メインチャートの2本のレジスタンスラインを確認し、下降している状態であること。
下降トレンドであることを確認し、どの時点でエントリーすれば勝てるのかを判断します。
そこで、2本のサポートラインを確認します。
この2本のサポートラインは、投資家が注目しているラインです。
このラインを1分足の実体が超えると、投資家の多くは売り注文を入れ、かつ、上昇と見ていた投資家の損切りが始まる場面となります。
一度、下降しましたが、反転してから再度下降しながらサポートラインを超えてきましたので、レジスタンスライン後の矢印のシグナルが出たこと、サブチャートでは、黄色のシグナルが発生したこと。
これらを踏まえ、再度、下降すると読めた場面です。
今回のエントリーは、5分、読んだとおりの結果が出て勝利しましたが、途中、反転する場面もあり、不安定な相場でありましたが、動画をご覧頂いて分かると思いますが、
1分でのエントリーでは予想できない反転する可能性が高いため、絶対にお勧めできません。
エントリー時間は、3分又は5分でお願いします。
今回もレジサポラインの重要性がお分かり頂けたのではないでしょうか。
皆さんもレジサポラインの位置関係を把握してからエントリーするように心がけてください。

ご紹介しておりますバイナリーオプションツールの詳細はこちらでご確認ください。