バイナリーオプションの基礎知識

これだけは絶対覚えないといけないバイナリーオプションの基礎知識

1  バイナリーオプションとは

さち子さん

ひげ先生教えて!

バイナリーオプションを学んでお小遣い稼ぎしたいけど、そもそもバイナリーオプションのこと知らないので詳しく説明してほしいです。

ひげ先生

はい。分かりましたよ。「バイナリー(binary)」とは、「二進法」を意味します。つまり「0」か「1」かの二者択一。その意味の通り、ある条件を「満たす」か「満たさない」かが投資対象となります。為替レートを指標としたバイナリーオプションの場合、円安になると利益を得られる「チケット」か 円高になると利益が得られる「チケット」のいずれかを購入し結果が予測通りになれば 利益が払い出せるという仕組みです

さち子さん

なるほどね。「二進法」の意味は分からないけど、ようするに今の為替レートで示している値より上か下か二者択一で予想し、予想が的中すれば利益が出るってことね。

ひげ先生

そのとおり。ただし、やみくもに予想しても自分の資金を減らすことになるので、為替相場についてしっかり学んでからにしてくださいね。

 

2  投資金額について

さち子さん

ひげ先生!投資金額のことだけど、元金になる資金があまりないけど大丈夫?

ひげ先生

バイナリーオプションは株式や債券、FXなど他の金融商品より比較的少ない資金から取引が可能ですよ。たとえばバイナリーオプション取引業者によって違いがありますが、1回の投資金は最低100円~最高500,0000円で取引できます。最初は、少額から始めることをお勧めします。

さち子さん

それなら元金が少ない私でも大丈夫ですね!

3  バイナリーオプションとFXの違い

さち子さん

ひげ先生!バイナリーオプションとFXの違いが分からないので教えてください。

ひげ先生

FXの場合は、レバレッジを掛けて、実際の通貨を取引します。直接的な取引ですので、レバレッジがなければほとんど利益がでません。対して、バイナリーオプションの場合は、予想が当たりさえすれば、約2倍の払い戻しが得られるのがバイナリーオプションですので、レートの動きが少ないレンジ相場などでもバイナリーオプションの方が儲けやすいとされています。下記の表に分かりやすくまとめてみたのでご覧くださいね。

4   バイナリーオプションとFXの違いまとめ

予想が少ししか当たらなかった場合でも、十分な利益が出せるのがバイナリーオプションです。

FXの場合はレバレッジをかけることで予想通りの変動幅が小さくても、

利益を上げることができますが、日本国内のFX業者の場合はレバレッジ規制によって

レバレッジ制限がかけられてしまっため、大きく稼ぐことが難しくなっているのです。

 

無料メルマガ登録でオリジナルインジケーターをプレゼントします。

 
人気ブログランキングへ