バイナリーオプションの基礎知識

バイナリーオプションで勝つための戦略 その3

無料オリジナルインジケーターをプレゼント中!
本ページの最後をご覧ください。

動画ではご説明しておりませんでしたが、チャートに3つの通貨ペアを並べて表示しておりますが、USDJPY・EURJPY・EURUSDになります。
3通貨ペアを選んだ理由は、クロス円の中で最も取引量が多くトレンドの強さも大きいからです。

今回の動画は、30秒や1分取引をしてはいけない理由を説明しています。
まだご覧になっていない方は是非ともご覧ください。
あなたのトレードスタイルの参考になります。

バイナリーオプションで勝つための戦略 その3

本日のお題は、タイムパフォーマンスを意識せよ!

日本人は、「時間もコストの一部である」という意識を
もっと真剣に考えた方が良いと思います。

たとえば、何かの専門知識を身に付ける場合、
専門書を購入して本を読む人と、
専門学校やスクールに通って学ぶという人で大きく分かれます。

例えば、書店で専門書を買えば、1万円で費用を抑えられるとしても
スクールに通った場合には20万円かかるとします。

金額で見ると、一見スクールは割高に見えますが、
専門知識の習得時間はスクールの方が短い。
身に付くスキルの精度もスクールの方が高いでしょう。

この場合、自宅学習が良いのか、スクールが良いのか、
というところでも時間をコストと考える思考が活きてきます。

コストパフォーマンスは意識できても、
タイムパフォーマンスは意識ができない方はまだまだ多いです。

しかし、タイムパフォーマンスは収入アップには必要な鍵です。
このタイムパフォーマンスを知るうえで、
あなたの目指すべき年収を、あなたの労働時間で割ってみることです。

計算した結果、1時間当たりいくらの価値をあなたは生み出すことが必要なのか。
あらゆる1時間の過ごし方も、その算出された金額よりも高い行動を
選択することが大切な習慣になってくるのです。

無料メルマガ登録でオリジナルインジケーターをプレゼントします。